このサイトについて

「やさしい日本語でまなぶ介護専門用語集」について

日本語を母語としない外国人介護福祉士候補者が介護福祉士国家試験を受験する上で、専門用語の学習が鍵となっています。そこで、私たちの研究グループは介護福祉士国家試験対応の専門用語集「やさしい日本語でまなぶ介護専門用語集」を開発しました。「やさしい日本語でまなぶ介護専門用語集」は、学習者が、国家試験の各科目で用いられる専門用語613語を、やさしい日本語(わかりやすい日本語)や、英語・インドネシア語・ベトナム語訳で学ぶことができるようになっています。

使い方

  1. 介護福祉士国家試験の科目ごとに、専門用語を学ぶことができます。
  2. 専門用語には、そのことばのカテゴリー・分野を示す「タグ」がついています(「身体部位」「コミュニケーション」「精神保健」など)。「タグ」を選ぶことで、カテゴリー・分野ごとに学ぶことができます。
  3. 専門用語を検索することもできます。ひらがな・カタカナ・漢字で、さがしたいことばを入力してみてください。英語・インドネシア語・ベトナム語を入力すると、その検索語が(専門用語や説明文に)含まれている語が表示されます。

データについて

本サイトで扱っている専門用語は、介護福祉士養成の教科書の索引及び介護福祉士の用語辞典の見出し語から抽出したものうち、外国人学習者にとって、理解が難しいものを選びました。そして、介護福祉の専門家が、やさしい日本語で説明をつけました。さらに、英語・インドネシア語・ベトナム語で翻訳をつけています。

なお、本サイトは、機能やデータが予告なく変更になったり、利用できなくなる場合があります。

やさしい日本語による説明の作成・翻訳について

本サイトの制作にあたって、以下の方々にご協力いただきました。

  • 野村 愛(専門用語の選定・授業での試用)
  • 奥村 匡子(専門用語の選定・授業での試用)
  • 比田井 友香(やさしい日本語による説明)
  • 長野大学社会福祉学部卒業生のみなさま(やさしい日本語による説明)
  • 當眞 デニース(英語訳)
  • グェン タン ヴァン(ベトナム語訳)

制作者について

以下のメンバーからなる研究グループで開発しました。

  • 布尾 勝一郎
  • 宮本 秀樹
  • 中川 健司
  • 中村 英三
  • スリ ブディ レスタリ

なお、本サイトの開発は、以下の研究助成によるものです。
2017-2020年度 科学研究費補助金・基盤研究(C)『EPA介護福祉士候補者のためのやさしい日本語を用いた専門語彙学習教材の開発(研究代表者 布尾勝一郎 課題番号17K02854)